退職や懲戒解雇、労災申請のご相談はロア・ユナイテッド法律事務所にお任せください。

english
標準拡大

弁護士紹介

パートナー弁護士
村木 高志 Takashi Muraki

村木 高志

昭和49年1月 出生 東京都出身
平成9年3月 早稲田大学法学部卒業
17年10月 弁護士登録(東京弁護士会)・ロア・ユナイテッド法律事務所入所
25年10月 ロア・ユナイテッド法律事務所パートナー弁護士就任
1 著作
2 論文
    ビジネスガイド
    • 「労働問題への対応に必要となる「民法」の基礎知識(雇用,請負,委任,組合,和解 後半)」
       第758号72頁
    • 「労働問題への対応に必要となる「民法」の基礎知識(雇用,請負,委任,組合,和解 前半)」
       第756号94頁
    • 「有期契約労働者からの退職届の有効性」
       第753号104頁
    • 「期間の定めのある労働契約の中途解約」
       第738号104頁
    • 「派遣労働者の雇用制限の禁止」
       第719号105頁
    • 「パートタイマー等に対する時間単位年休の付与」
       第693号103頁
    • 「パートタイマーに育児時間を与える必要があるか」
      第674号112頁
    • 「非組合員であるパートタイマーの労働条件に関する団体交渉」
      第661号114頁
      労政時報
      • 「地震対策マニュアルを履行しなかった場合、安全配慮義務違反に問われる可能性はあるか」
        第3879号116頁
      • 「住民税を滞納しているパート社員の賃金差し押さえ通知に対し、どう対処すべきか」
        第3848号114頁
      • 「採用内定者が行方不明になった場合、どう対応すればよいか」
        第3806号178頁
      • 「自己破産した社員に対して、社内融資制度の利用を制限することは可能か」
        第3775号126頁
      • 「議員に当選した社員の活動について、どこまでを公民権行使の範囲として保障すべきか」
        第3757号136頁
      • 「請負会社の従業員が所属する労組の団体要求に、発注会社は応じなければならないか」
        第3740号146頁
      • 「自宅でのネットオークションを兼業禁止規定により制限し、違反した場合、懲戒処分することは可能か」
        第3698号148頁
      • 「会社の経営指標開示の条件を組合執行部の部内秘とすることは問題か」
        第3681号128
      • 「労災による休業期間中に行われた年休請求の取り扱い」
        第3678号
        • その他
          • 「キャンペーンで提供できる景品の限度額は」
            SQUET 第289号16頁
          • 「Q8.社員へのモニタリングの可否は」
            労務事情 第1205号21頁

弁護士紹介トップへ

〒105-0001
東京都港区虎ノ門1-1-23
虎ノ門東宝ビル9階
受付時間 9:30-18:30
法律相談時間10:00-18:00
(土日、祝日、臨時休業日を除く)
平成28年11月4日(金)は臨時休業とさせて頂きます