新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 岩出誠弁護士の論文『労組法上の労働者性認定をめぐる裁判例の動向と実務的留意点』が平成23年8月1日付「市民と法」NO.70(民事法研究会)に掲載されました。
2011.07.29

岩出誠弁護士の論文『労組法上の労働者性認定をめぐる裁判例の動向と実務的留意点』が平成23年8月1日付「市民と法」NO.70(民事法研究会)に掲載されました。

『労組法上の労働者性認定をめぐる裁判例の動向と実務的留意点』について、弁護士岩出誠が論文を執筆しました。
メディア発信はこちら

新規ご相談・予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら