新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 平成25年3月31日付で、荒木尚志、岩村正彦、山川隆一 編 『労働法学の展望-菅野和夫先生古希記念論集』(有斐閣)が発行されました
2013.04.01

平成25年3月31日付で、荒木尚志、岩村正彦、山川隆一 編 『労働法学の展望-菅野和夫先生古希記念論集』(有斐閣)が発行されました

 荒木尚志、岩村正彦、山川隆一 編「労働法学の展望-菅野和夫先生古希記念論集」(民事法研究会)が発行されました。
 つねに労働法学をリードされている菅野和夫先生の古稀をお祝いして、気鋭の研究者によって編まれた珠玉の論文集。
 当事務所の代表パートナー弁護士岩出誠が、Ⅲ 個別的労働関係法「みなし割増賃金をめぐる判例法理の動向とその課題」
を担当執筆いたしました。
今年11冊出版予定の5冊目です。
詳細はこちら

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら