新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 平成27年11月13日付で 『労働法実務大系』(民事法研究会)岩出誠 著の書籍が発行されます
2015.10.23

平成27年11月13日付で 『労働法実務大系』(民事法研究会)岩出誠 著の書籍が発行されます

 平成27年改正派遣法までの法令と2000件を超える判例等を織り込んだ最新の体系書を、当事務所の代表パートナー弁護士岩出誠が執筆。

 本書は、激しく変貌を遂げつつある現代労働法について、最新法令・裁判例・労働委員会命令や通達等の様々な動向を踏まえつつ、判例・通説を基本として、企業の人事・労務・法務担当者、労働組合関係者、法曹や、社会保険労務士など業務で労働法に携わる実務家向けの実務的かつ理論的な労働法の体系書を目指している。
 この目標は、実務と理論の架橋を目指して学ぶ法科大学院生や、労働法に関心ある学生や様々な方のニーズ(needs)にも応えるものであると信じている(実際にも、法科大学院生向けだったはずの本書の元となった岩出誠著「実務労働法講義」が初版から第3版に至るまでそのような成果を示していた)。
詳細はこちら
Web労政時報BOOK REVIEW-人事パーソンへオススメの新刊に掲載こちら

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら