新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 弁護士岩出誠の論文「労働契約法20条を巡る判例・裁判例の概要」が労務事情No.1389、23頁に掲載されました
2019.08.08

弁護士岩出誠の論文「労働契約法20条を巡る判例・裁判例の概要」が労務事情No.1389、23頁に掲載されました

弁護士岩出誠の論文「労働契約法20条を巡る判例・裁判例の概要 不合理性の具体的判断,損害額の算定,比較対象労働者等の考え方」が労務事情No.1389、23頁に掲載されました。
Ⅰ ハマキョウレックス事件・長澤運輸事件最高裁判決で固まった規範・判断の枠組み
Ⅱ 労契法20条を巡る判例・裁判例のまとめ
 1.ハマキョウレックス事件最判(最高裁第二小法廷平30.6.1判決)
 2.長澤運輸事件最判(最高裁第二小法廷平30.6.1判決)
 3.九水運輸商事事件(福岡高裁平30.9.20判決)
 4.学校法人産業医科大学事件(福岡高裁平30.11.29判決)
 5.日本郵便(非正規格差)事件(大阪高裁平31.1.24判決)
 6.学校法人大阪医科薬科大学(旧大阪医科大学)事件(大阪高裁平31.2.15判決)
 7.メトロコマース事件(東京高裁平31.2.20判決)
 8.北日本放送事件(富山地裁平30.12.19判決)
 9.学校法人X事件(京都地裁平31.2.28判決)
 10.日本ビューホテル事件(東京地裁平30.11.21判決)
 11.日本郵便(時給制契約社員ら)事件(東京地裁平29.9.14判決)
 12.ヤマト運輸(賞与)事件(仙台地裁平29.3.30判決)
 13.日本郵便(佐賀)事件(福岡高裁平30.5.24)
 14.井関松山ファクトリー事件(松山地裁平30.4.24判決)
 15.五島育英会事件(東京地裁平30.4.11判決)

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら