新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 弁護士岩出誠の論文「会社として新型コロナワクチン接種を強く推奨した場合、接種後の体調不良等の不就労時間をどう取り扱うべきか」が労政時報第4018号126頁(労務行政研究所)に掲載されました。
2021.07.19

弁護士岩出誠の論文「会社として新型コロナワクチン接種を強く推奨した場合、接種後の体調不良等の不就労時間をどう取り扱うべきか」が労政時報第4018号126頁(労務行政研究所)に掲載されました。

労政時報のHPはこちらをご確認下さい。

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら