新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 産業保健法学会誌第1号に弁護士岩出誠の論文「コロナ禍での労働法の諸課題~PCR検査等の義務付け、コロナと損害賠償・懲戒処分・ 人事考課・ワクチン接種等を中心にして~」と「組織に適応できずに傷病休職した企業内弁護士の復職判定 ―企業側の視点からの検討」が掲載されました
2022.08.15

産業保健法学会誌第1号に弁護士岩出誠の論文「コロナ禍での労働法の諸課題~PCR検査等の義務付け、コロナと損害賠償・懲戒処分・ 人事考課・ワクチン接種等を中心にして~」と「組織に適応できずに傷病休職した企業内弁護士の復職判定 ―企業側の視点からの検討」が掲載されました

産業保健法学会誌第1号169頁掲載
「コロナ禍での労働法の諸課題~PCR検査等の義務付け、コロナと損害賠償・懲戒処分・ 人事考課・ワクチン接種等を中心にして~」

産業保健法学会誌第1号197頁掲載
「組織に適応できずに傷病休職した企業内弁護士の復職判定 ―企業側の視点からの検討」

産業保健法学会誌第1号はこちらをご参照ください。

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 オンラインご相談予約 メルマガ登録はこちら