新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • アメリカで発行予定の「Best Lawyers International」の日本セクション(ベスト・ローヤーズ・イン・ジャパン)の労働法分野で、岩出がその1人に選ばれました。
2009.05.20

アメリカで発行予定の「Best Lawyers International」の日本セクション(ベスト・ローヤーズ・イン・ジャパン)の労働法分野で、岩出がその1人に選ばれました。

 このほど、アメリカの出版社である「ベストローヤーズ社」による調査資料「Best Lawyers International」2009年度版の日本セクションの内容が明らかになり、同誌によれば、27の専門分野における176の法律事務所の延べ550人の弁護士をリストアップしています。岩出が紹介された労働法の分野では、巨大大手事務所を中心とする21人の中に岩出が選考され、掲載されています(同誌27頁掲載)。
 ベストローヤーズ社は約25年にわたり、主としてアメリカの法曹界において広範囲に評価される弁護士調査を行っており、その調査の結果を毎年「Best Lawyers of America」として発行しています。本誌は、インターナショナル版の日本セクションの調査結果を使用する許可を得て、「ザ・ベスト・ローヤーズ・イン・ジャパン」として発表するものです。
メディア発信(雑誌)はこちら

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら