新着情報

  • TOP
  • 新着情報
  • 平成21年12月17日付 竹花 元 弁護士が入所致しました。
2009.12.21

平成21年12月17日付 竹花 元 弁護士が入所致しました。

このたびロア・ユナイテッド法律事務所に入所いたしました弁護士の竹花元(たけはな はじめ)と
申します。

最初に私の出身地等をご紹介させて頂きますと、真田氏の城下町である長野県上田市に生まれ、高校卒業とともに上京して参りました。その後、早稲田大学法学部、上智大学法科大学院を経て司法試験を通過し、約1年間の司法修習のうち10ヵ月を札幌市で、2ヵ月を埼玉県和光市で過ごし、平成21年12月に弁護士登録いたしました。

ロア・ユナイテッド法律事務所と私の縁は、法科大学院のエクスターン(いわゆるインターンのようなものです)でお世話になることに始まり、はや2年半になります。
司法試験受験直後から修習開始までの約6ヵ月間は、岩出誠弁護士はじめ諸先輩方の指導のもとロア・ユナイテッド法律事務所で研修することを通して、「依頼者志向」という経営理念や、国選弁護などの社会的使命を遂行することにより得られる弁護士としてのやりがいを学びました。
修習中はその経験を活かし、労働法・倒産法・消費者法・医事法に特に関心を持ちながら研鑽を続けて参りました。

近年の司法試験合格者数の増加や頻繁な法改正を目の当たりにするにつけ、依頼者の皆様に信頼される弁護士として最前線に居続けるためには、社会情勢の変化にも関心を待つ広い視野と、それを自ら深めていく不断の努力が必要であることを感じます。
これまで以上に、弁護士間に質の差が生まれることは間違いありません。

そのような状況のもと、皆様にお約束いたします。
私は、労働関係紛争の予防・解決について最善の方策を提示できるよう精進することはもちろん、人が生きていくなかで直面する様々な法律問題(契約トラブル、離婚、相続、消費者被害、医療事故、倒産など)に関するご相談に対して、皆様のご期待を上回る水準の法的サービスを提供できるようにたゆまぬ努力を続けます。

最後になりましたが、真田幸村は大坂冬の陣のあと、徳川家康の懐柔にも応じず豊臣家に信義を尽くしたといわれています。上田市出身者として、私も、依頼者の皆様の利益を第一に考え、皆様とともに紛争の予防、解決に全力を注ぎます。
そして、相手方との関係では、皆様の盾となり矛となり戦う所存です。

今後とも、一層のご指導ご鞭捷を賜りますようお願い申し上げます。

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら