書籍・講演

労働法実務大系 第2版

労働法実務大系 第2版

岩出誠[著]

出版社 民事法研究会
ISBNコード 978-4-86556-322-1
発売日 2019年11月10日
定価 9,000円+税

激しく変貌する現代労働法を、実務家のために、実務的かつ理論的に詳説!
2018年の働き方改革推進法はもとより、2019年成立の改正労働施策総合推進法、改正女性活躍推進法等の最新の法令、最高裁をはじめ直近の重要判例までを織り込み、法曹・企業の担当者等実務家の利用を想定した、1冊で実務と理論の最新情報を提供!
労働関係紛争に適切に対応するためのあらゆる論点と、関係する法・判例・命令等を明示した解説を凝縮して収録した実務家のための体系書!

《主要内容》
第1章 労働法総論
第2章 労契法による法規整
第3章 労基法上の基本原則と就業規則等
第4章 採用・就職(労働関係の成立)
第5章 非正規労働者
第6章 賃金・退職金
第7章 労働時間
第8章 人事異動(配転・出向等)
第9章 情報・知財管理等
第10章 雇用での男女平等、育児介護法制
第11章 労働安全衛生と労災の補償・労災民事賠償(労災民訴)
第12章 企業秩序維持と懲戒
第13章 退職・解雇等の雇用関係終了
第14章 労働組合
第15章 企業再編
第16章 国際化と雇用
第17章 労働関係紛争の解決システム

出版社のURLはこちら

新規ご相談予約専用ダイヤル
0120-68-3118
ご相談予約 メルマガ登録はこちら